評判の良い予備校を選んで医学部を目指すことに

成績急上昇で、医学部を目指した

高校は一応近所では一番良いところに行くことができたのですが、高校に入学してからは成績が伸び悩んでいました。 それまではある程度自力で成績をのばすことができたのですが、高校の授業のレベルとなると格段に難しくなって思うように成績が上がらなくなってしまったのです。 一学期は様子見をしていたのですが、なかなかうまくいかずこのままではどうしようもないという結論に達し塾に通い始めることにしました。 それまでは試験前ぐらいしか塾に通ったことがなかったのですが、高校の授業を攻略するには塾に通わないと難しいということで塾に通うことになりました。 この時点では医学部 を目指すとか予備校に通うとかは考えていなくて、単に学校の成績をなんとかしようとしか考えていなかったのです。

塾に通ったおかげもあって、成績が急上昇して上位10位内に入ることができるようになると人から教えてもらえばここまで伸びることが出来るのかとわかり、より上を目指すことが出来るのではと思い始めるようになりました。 そして、二年生の一学期が終わる頃に上手く行けば医学部が目指せるかもというぐらいの状況になっていたので、そこでようやく医学部を目指すことにしたのです。 こうなってくると今までの塾でもさすがにレベルが足りなくなってしまうので、医学部進学を目指す人向けの予備校に通うことに決めました。 お金がかかることではありましたが、成績の向上もあって親は認めてくれて通うことを許可してくれたのです。 問題はどこに通うかということでしたが、ひとまず評判を参考にして選んでみて一番合格の可能性が高そうなところを選ぶことになりました。


医学部受験予備校
親と子の最新大学受験情報講座

menu

評判の良い予備校を選んで医学部を目指すことに
予備校生活スタート